2013年10月16日

台風一過

昨夜からの台風26号は、各地に甚大な被害をもたらしました。

1016makuhari.JPG
台風一過の幕張サービスエリア

所用で千葉に来ましたが、各地で冠水とがけ崩れなどが発生し各地で通行止めがありました。

都心でも冠水したとろもあり、午前中は電車の運休など大混乱であることがテレビの報道で知りました。

伊豆大島では、まだ50人近いかたの安否が不明です。





posted by yasuhiro hara at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月15日

セミ

昨夜、帰路で自転車をコイでいたら、低空飛行で飛んできたセミが右足のすねに停まりました。


semi.JPG

家についてこられても困るので途中でフラッシュに驚いて飛んでいきました。
珍しいこと…。
posted by yasuhiro hara at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月29日

遠隔操作

先日、無料動画ソフトをダウンロードしてから、やたらと広告サイトが開くようになり
ノートンセキュリティも停止してしまいました。

危機的な状況なので、ノートンアンチウイルスを再インストールしようと試みましたが、PCの再起動の度にシステムの復元が必要になり、一向にセキュリティーソフトが機能しない状態でした。

まるで、丸腰で戦場に行くような、素っ裸で街中を歩いているようなものですが、いよいよ昨日になって、シマンテックのサポートセンターに連絡しました。
チャットで、たぶんですがアジアのどこかの地域のサポートセンターにいる、キムさんという女性が対応してくれました。
もちろん日本語で対応してくれたのですが、状況をお話しすると遠隔操作でこちらのパソコンを操作して対応してくれるとのことでした。

rcpc1.JPG

それで、こちらの画面上では遠隔操作でキムさんがいろいろとシステムを修復してくれて、1時間ほどかけて、スパム駆除とシステムの修復を完了しました。

rcpc3.JPG

はじめての遠隔操作体験でしたが、こんなことができるのかと感心しながら見ていました。
悪用されたときの恐怖も思いましたが、それよりもこの見事な仕事ぶりと、居ながらにしてすぐ対応してくれたのですから、本当に感謝です。

今回の不具合の原因は、いつのまにか覚えのない他のセキュリティソフトが作動していて、ノートンが機能していなかったようでした。

これまで、パソコンを新しくするたびに他の人気セキュリテイソフトもいくつか試してみましたが、結局は一番ストレスのないノートンに戻って、かれこれパソコンを始めたころから使っています。
XP以前は設定が面倒だったりしましたが、現在は更新も楽でPCの動きに影響がなくストレスがなく使えるのが良いと思っていました。

また今回のサポートは、無料だというのですから、またまた驚きました。
更新の度にお金は払っているとはいえ、やはりこういう安全上の問題にはきちんとお金は払うべきなのだと痛感しました。

posted by yasuhiro hara at 15:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月25日

くちなしの花

当店の脇に植えられているクチナシの花が咲きました。

kutinasi.JPG
クチナシの花の花言葉は「私は幸せ者」、「喜びを運ぶ」というらしいです。

くちなしの花特有の甘い匂いがします。


くちなしというとすぐ思い出すのが 渡哲也さんの「くちなしの花」です。
昭和48年の曲ですから、私が10歳のころで、当時大ヒットしていたのでよく覚えています。

くちなしの花

いまでは指輪も まわるほど
やせてやつれた おまえのうわさ
くちなしの花の 花のかおりが
旅路のはてまで ついてくる
くちなしの白い花
おまえのような 花だった


わがままいっては 困らせた
子どもみたいな あの日のおまえ
くちなしの雨の 雨の別れが
いまでも心を しめつける
くちなしの白い花
おまえのような 花だった


小さな幸せ それさえも
捨ててしまった 自分の手から
くちなしの花を 花を見るたび
淋しい笑顔が また浮かぶ
くちなしの白い花
おまえのような 花だった


歌詞は大人の歌でしたので意味がさっぱりわかりませんでした。

kutinasi2.JPG

posted by yasuhiro hara at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月15日

熊本へ

先週の土曜日に義父が亡くなり、12日から14日まで熊本に滞在しておりました。

11日に妻が一足先に熊本に、私は娘2人と共に12日に葬儀に向かいました。

511a.JPG
慌しく羽田から熊本空港へ


511b.JPG
瀬戸大橋上空


511c.JPG
熊本空港到着ロビー いたるところに「くまもん」がお出迎え
(写真のお子さんは親族ではありません)


妻の故郷は天草諸島に渡る半島の最西端にある三角町(現在は宇城市)ですが、そこまでレンタカーを借りて向かいました、葬儀には間に合わず、一行はすでに火葬場に向かっているということで、松橋駅に近い斎場へ向かいました。
農道を迷いながら斎場に到着したのは、予定よりも1時間近く遅れてしまいました。

それでも、数年ぶりに再会した親族の方々は暖かく迎えていただき、再会を喜び会いました。

義父は享年87歳だったのですが、もうそんなになられていたということを改めて思い、満足に親孝行ができなかったことを悔やんでいます。

久しぶりに会った義姉や義兄も年齢を重ね、小さかったお子さんたちも大きくなり年月の速さを感じました。


突然のことでしたので、交通手段や宿泊先等、まったく予約なしの無計画だったため、その日は実家に近い
天草に宿をとることにしました。
しかし、12日まではどこも混んでいたようで、空き室を見つけることに苦労し、天草諸島を車で彷徨いながらようやく宿をとることができました。

天草は初めてでしたが、驚くほど海がきれいでなかなかの景勝の地でした。
なんとなく巌流島の決闘の舞台を思い浮かべましたが、本当にこの天草で撮影されたことを後で知りました。

513d.JPG
三角港から見た天草諸島


もっと写真を撮れば良かったと思っていますが、心に余裕がなく遠慮してしまいました。


次の日は、天草から実家に立ち寄る前、昼食をとるために長崎に面した三角町の西側にある三角西港(旧三角港)に立ち寄りました。

513a.JPG
三角西港からみた天草

明治に三角港として造成された三角西港は、その後年、熊本からの鉄道計画が地形の複雑さと資金不足により、現在の三角港までしか鉄道が来なかったことにより、戦後、現在の三角港が整備されてからは、旧三角港として、明治20年前後の港がそのまま保存されていて、当時の建物も保存されていました。

小泉八雲が立ち寄り小説の舞台にもなり、司馬遼太郎の原作のNHKドラマの撮影にも使われたとのこと。

三角町は何にもない町だなと思っていましたが、こんなに良いところがあったのかと驚きました。
知らずにごめんなさいというところです。


その日は遅くまで、実家で義姉夫婦たちと積もる話しをして、夜は熊本市内の格安ビジネスホテルに泊まることができました。


14日は帰りの飛行機の予約をする必要もあり、慌しい合間に熊本城に立ち寄りました。
1時間程度の時間ではゆっくり見学はできませんでしたが…

514a.JPG
天守閣


514b.JPG
天守閣から見た熊本市内


514c.JPG
数寄屋丸二階御広間の広間



レンタカーの返却も含め時間がないため、慌しく熊本城を後にして熊本空港へ向かいました。


514f.JPG
熊本空港は、現在、「阿蘇くまもと空港」となっていました。

二泊三日の熊本滞在でしたが、自然がすばらしく良いところだと思いました。





posted by yasuhiro hara at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月21日

今年は桜が早いですね、今朝の善福寺公園ではもうこんなに咲き始めています。

321a.JPG

4月まで持つでしょうか?

十数年前にも3月末が満開だったことがあり、入学式のころには散り終わっていたことがありました。

こうなったら3週間くらい持ってもらいたいものです。

posted by yasuhiro hara at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月28日

おかげさまで5周年

5thannivers4.gif

今日2月28日で開店して丸5年になりました。

このように5周年を迎えられたことは、これまで支えてくださったお客様の格別なるご愛顧をいただいたおかげです。
本当にありがとうございました。

今日の店名ロゴがちょっと違いますのは、ご愛嬌といいますか、原点に戻る意味もありましてリッチー・フォント(注)を使わせていただきました。

リッチー・ブラックモアへの道管理者のかたありがとうございました。

それで、なぜレインボーなのかといいますと、店名を考える時にこれしか思い浮かばなかったからなのですが、覚えやすくて良いかと思いましたら、ご年配のかたには意外と覚えてもらえないようでした。

名前の由来は、ずばりリッチー・ブラックモアのレインボーなのですが
私が中学生から高校を卒業するまではかなりのめり込んだこともあり、かなり影響を受けていました。
今はまったくマニアではないのですが、そういったことから自分にとってときめく名前がレインボーだったので、これしか思い浮かばなかったのかもしれません。

ハード・ロック系では RAINBOW という言葉が、曲名や歌詞に使われることが多いのですが…

Catch The Rainbow

Fly To The Rainbow

Just Another Rainbow

Rainbow In The Dark

Meet Me At The Rainbow

Over The Rainbow

(…ある特定のアーティストばかりですね。)

とにかく、初心を忘れることなく精進してまいります。


※ リッチー・フォントは、上記サイトからダウンロードができるのですが、Rainbow と DEEP PURPLE のロゴを作るときに重宝するのですが、アルファベット14文字にしか使用できないので、興味のない人にはまったく意味のないフォントです。

posted by yasuhiro hara at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月15日

残雪

昨夜はタクシー乗り場が長蛇の列で、車も低速走行なのでどのくらい待つかわからないので
上石神井の自宅まで歩いて帰りました。

雪道用の靴ではないため、歩くのに少々難儀はしましたが、雪の少ない幹線道路を通ったため40分以上かかりました。

途中、動けなくなったトラックの後ろを押したりということもありましたが、休日だったせいか人も交通量もかなり少なかったようです。

今日は、バスの運行も遅れていそうなので、雪道仕様のブーツでサクサク歩いてきました。

h250115.JPG

上野のパンダも大喜びのようでした。
http://mainichi-panda.jp/page/2

posted by yasuhiro hara at 12:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月14日

初大雪

今日は、朝9時ころから雨が雪に変わり、夕方まで雪が降り積もりました。

のんびりした一日となるかと思っておりましたが、昨日が定休日だったことも
あり、朝から夕方まで忙しくなりました。

申し訳なくも悪天候の中をご来店いただきましたお客様には、
心から感謝いたします、ありがとうございました。

また、電車が止まるなどご不便をおかけしまして申し訳ありませんでした。

h250114_1ex.jpg


積雪は7cmとのことですが、東京ではかなり降った方です。


h250114_2ex.jpg

今日は、朝8時に家を出た時には雨だったのですが、いつの間にか
雪になり、気温がどんどん下がって行ったようです。

表通りの車道も、チェーンなしでは通れないほど雪が積もっていました。

明日は晴れとのことですが、数日は自転車では通勤できないようです。

北海道にいたころは、雪が降り始めると3月の雪解けまでの数か月間は
自転車に乗れなくなりますが、自転車解禁と、長靴からシューズに履き替え
ができることが、子供のころ嬉しかった記憶があります。

数日後には、雪解けの春の訪れの時の気持ちを味わうことができます。





posted by yasuhiro hara at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

平成二十五年の新春、明けましておめでとうございます。

旧年中は格別なるご愛顧をいただきまして
              誠にありがとうございました。

本年もよろしくお願い申し上げます。


h25gasyou2.gif

新年は4日(金)から営業いたします。

posted by yasuhiro hara at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月30日

本年もありがうございました。

当店は本日12月30日で年内の営業を終了いたしました。
本年もご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

年始は1月4日am11:00より営業いたします。

rainbow241230b.gif


今年を振り返りますと、ただ突っ走るだけで終わってしまったような気がします。

個人としてもお店としても特に大きな変化や事件はなかったのですが、

世相の大きな変化に翻弄され、さながら波紋に揺れる浮草のような感じで
なんとか沈まないでいるというようなものでしょうか。

先日の政権交代後、やはり安倍政権の先行きには不安だらけです。
”ダメだこりゃ…”にならないように願うばかりです。


嘆いていても仕方がないので、明るくいきましょう。

美しき人生/ジョージ・ハリスン


41NGHT0452L.jpg
All Things Must Pass (30th Ann) (Dig)

posted by yasuhiro hara at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月17日

自民党の圧勝

昨日投開票の衆院選は、自民党の圧勝でガッカリというよりも
ビックリでした。

安倍さんでもよいけれどやるからには日本が良くなるように
頑張ってください。


と、言うしかないですね。


安倍総裁のまじめさと志のあるところに期待します。

TKY201212160217.jpg
朝日新聞ネットより

posted by yasuhiro hara at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月14日

原発、消費増税、TPP、そして戦争反対

新聞各紙の世論調査では、自民党が単独過半数だとか(!?)

原発推進、消費増税推進、そして安倍さんが言い出した「国防軍」

「戦争の放棄と交戦権の否認」を謳った憲法9条を改憲して、日本も国際紛争に合憲的に参加できるようにするということでしょう。

第二次大戦では300万人以上の日本人が犠牲になり、東日本大震災での原発事故では、放射能汚染で甚大な被害を出し、汚染被害で失われたものは計り知れないのに、日本人も本当に懲りないのだろうかと思います。
アメリカの属国になって、軍需産業で景気を良くして、日本の技術力は危ないものでもなんでも輸出して生き残ろう…ということでしょうか?


とにかく反対します。





ROCK THE CASBAH / THE CLASH

景気が悪い中でも少しは上向くこの時期に、選挙をやることも国民のことを考えていないということになるでしょ。


posted by yasuhiro hara at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月30日

擬態

今日は台風17号が上陸するとのことですが、日中は晴天でした。

雲行きがだんだんと怪しくなるなか、ふと見ると花壇の葉に青虫が葉を食べていました。

aomusi2.jpg

アゲハ蝶の幼虫のようです。

aomusi3.jpg

来年は綺麗な蝶に成ってもらいたいですね。


aomusi1.jpg
見事な擬態です。



posted by yasuhiro hara at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月29日

夏の抜け殻

こちらにもまだセミの抜け殻がありました。

この主はもういないと思いますが、葉が色ずくまで頑張れるでしょうか。

semi20.jpg


semi21.JPG

実は、子供のころはセミの抜け殻を見た記憶がないのです。
北海道の道東出身ですが、もちろんセミはいましたが絶対数も少なかったようですし、上京して初めて見たような記憶です。

だから、セミの抜け殻に何かを感じるのかもしれません。

何かって…無常とか、季節とか

それと、造形美のようなものも感じます。

かといって、コレクションしたいとは思いませんが。

semi22.JPG

イナズマンも思い出しますね。 ♭サナギマンからイナズマン♪
posted by yasuhiro hara at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月19日

夏の終わり

もうとっくに秋ですが、昨日まで日中の暑さはまだ夏のようで、今日になってようやく30℃を下回ったそうです。

セミの鳴き声も少なくなってきたようです。

semi1.jpg
今年最後の抜け殻がまだぶら下がっていました。
(とくに芸術的でもないですが)


それは良いとして


昼食に立ち寄ったカフェで見つけた、エリオット・アーウィット写真集
「幸福の素顔」から

arwit1.JPG
1960にアムステルダム とのクレジットがありました。

アムステルダムの眼鏡店のショーウインドー前でのスナップのようです。

飾られている広告パネルの左がローデンストック、右はメツラーのフレームです。
1980年代までは、まだ目にしたようなフレームなので懐かしいです。

男性二人と二つのパネルの構図、そして対比がおもしろいですね。


そういえば昨日9月18日はジミ・ヘンドリックスの命日でしたが
1960年代というとやはりジミヘンですね。




posted by yasuhiro hara at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月22日

東京新聞

読売新聞の記事にうんざりして、東京新聞を購読することになりました。

読売は8月いっぱいまで契約しているので、しばらくは2紙の読み比べです。
といっても、もう読売を読む気にはなれません。


posted by yasuhiro hara at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月29日

PCのイスは大事

事務用の新しいイスが届きました。

ITOKIのコペルチェアというモデルで、以前のものとは格段に違う作りです。

pcch1.JPG

座面と背もたれのクッションが工夫され体に負担のない構造になっているのと、座面の深さが調整することができ、背もたれのリクライニングも背中にぴったりきて具合が良いようです。

ただ、取扱い説明書に「座面高さと着座姿勢の目安」との項目には…
パソコン中心の作業のとき
座面はやや低めで、後傾姿勢が適しています。

との記述があり、ディスプレーと顔の高さがほぼ同じというイラストがついていますが、これは明らかに目が疲れます。
たぶん、座面が低めで後傾姿勢なのは、足が地面に着いて身体がリラックスできるのと、なるべくPCから目が離れるからなのだと思いますが、担当者が眼の調節と輻輳の関係を知っていれば、こうはならなかったのではないかと思います。
posted by yasuhiro hara at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月23日

PCのイスも大事

世紀の天体ショー…

世紀の開業(?)…

世間では、21日と22日は、この話題で持ちきりでしたが、乗り遅れてしまいました。

日食観察グラスは仕入ようとも思いましたが、コンビニでも売っていたため仕入れるのをやめました。
セブンイレブンで売っていたのは、光学メーカーのビクセンのものだったので買おうかなと思いましたが、日食は昔から縁起が悪いとの印象がありましたので結局見ないで寝てました。

日食観察グラスの問い合わせは2件のみでしたので、コンビニでも売っていることと、直接太陽を見ないことを伝えただけでした。

スカイツリーは一度は登ってみたいですが、来年になって少し空いたころに行ってみようと思います。

で、縁起が悪いとかは関係ないのですが、今日突然事務用に使っていた椅子の足が折れてしまいました。

pcch.JPG
散らかっていてはずかしいですが…

とりあえず、木製のイスを使っていますが、固いのでお尻が痛いのと、高さが調整できなく低すぎるため、デスクトップPCのディスプレイを見るのが辛い状況です。

PC用メガネを調整する時に、ディスプレイの高さを低めに設定できる方が、眼の輻輳の関係で楽ですよと薦めていますが、実際に自分で高めの位置でディスプレイを見ていると、眼が痛くなってちょっと辛いです。
こんなにも違うものかと実感できます。

たまにイスを蹴飛ばしていましたが、ありがたみを痛感しています。




posted by yasuhiro hara at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月12日

桜ルート

昨日はあいにくの天気でしたが、雨の合間に善福寺公園に行ってきました。

毎年桜の時期は、通勤ルートを変えて善福寺公園を通って通勤しておりますが、この時期は夜桜で暗い公園も明るく感じます。

sakura1.JPG
あいにくの曇り空がちょっと残念


sakura2.JPG
雨の合間なので花見をしているグループはなく、満開の桜を
一人で楽しめます。


sakura3.JPG


sakura4.JPG
鯉が集まっていました。


最近はiphone なので手軽に撮影できます。

posted by yasuhiro hara at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記