2012年10月24日

iOFT2012

22(月)〜24(水)の3日間は、業界最大の展示会が国際展示場のビックサイトで開催されました。

ioft12_1.JPG

テレビで報道されるメガネベストドレッサー賞をやってる展示会です。

ioft11_akb.jpg
昨年のAKBの写真です。

iOFT は、日本では最大規模の眼鏡の展示会なのですが、小売店の仕入れや商談が主な目的になっているため、業界向けで一般には開放されていない展示会です。

長引く不況とリーマンショック、東日本大震災が続く中、眼鏡業界も大変厳しく、出店企業も減少しているのが現状です。
商談が目的のため、期間内の売り上げと出展経費が釣り合わなければ、出展を見合わせるメーカーが出てくるのも当然ですし、不況により仕入を見合わせようと考える小売店もあれば、来場者も減るでしょうから、どこか変えなければ iOFT の今後も厳しくなっていくと思われます。

私のような弱小小売店側からみれば、こういった展示会は盛大にぶち上げてもらった方が良いのですが、かといって、盛大に仕入れるわけにもいかないことから、だまって見て歩きたい気分になります。
(今年はなるべく取引先に見つからないように歩きました…)

それで、今年は昨年の iOFT でチェックしておいたところと新たに取引することになりました。

ioft12_4.JPG

これがカタログですが

WHO DO YOU THINK YOU ARE?

このタイトル…


そうです…

DEEP PURPLE の

WHO DO WE THINK WE ARE

のモジリです。
(確認してないのですがたぶんそうです)

wdwtwa.jpg
WHO DO WE THINK WE ARE / DEEP PURPLE

といっても DEEP PURPLE 関連のものは無いようなのですが、まずは昨年から気になったサングラスを仕入れることにしました。

ioft12_5.JPG
左の70年代風のサングラスは、JOPLIN だそうです。

こういうのは売れる売れないは関係のなく、こういうのを作っている心意気が嬉しいです。
(売れないものばかりでも困りますが)


話しは業界話しに戻りますが、実は今年は、けっこう大きな卸商社とメーカー数社が抜けて、ビックサイトに比較的近い会場で展示会を開催しました。

どちらも毎年 iOFT では、広めのブースで出展していた商社ですので、いろいろと裏の事情もあるのかと思いますが今後の iOFT 縮小の兆しを感じちょっと残念です。

○△□○×?!△♭☆☆!! (←公に発言できないことです。)

ということもあり、今後も iOFT 離れが増えるかもしれません。

三つくらい隣のビルでやってますといっても、お台場は広くて距離がありますので、会場移動が非常に面倒に感じました。



余談ですが
ビックサイトでは、常にいろいろな業界が展示会を開催していますが、他にもこのような展示会をやっていました。


ioft12_2.JPG


ioft12_3.JPG
地方銀行フードセレクション て、どういう展示会なんでしょう?

posted by yasuhiro hara at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | メガネ
この記事へのコメント
久しぶりにコメントさせて頂きます。
名古屋の森メガネです。
実はioftが終わりもう2日以上経つというのに、明日のラウドパークを見るためにまだ東京にいる中、写真を見て思わずコメントさせて頂きました。
こんな遊び心あるメーカーさんが出ていたことに気づかない自分の目の節穴さにも驚きなんですが、それよりもカタログ表紙のイラスト!
IRON MAIDENのマスコット(?)キャラのエディじゃないですか!?
SEVENTH SON OF A SEVENTH SONのころのエディがこんなイメージだったと思うんですが…どうでしょう?
Posted by 森メガネ at 2012年10月26日 22:33
森さんお久しぶりです。
ラウドパークお疲れ様でした。
iOFTは、自分がそうだから感じたのかもしれませんが全体的に元気のない雰囲気を感じました。

墓から復活してくるエディですよね?
表紙は包帯を巻かれている骸骨という印象だけだったのですが、エディをイメージしたのかもしれませんね。
Posted by hara at 2012年11月04日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59492586

この記事へのトラックバック