2008年11月03日

マイ・フェイバリット〜ウリ・ジョン・ロート Uli Jon Roth

名曲「Cast Away Your Chains」や「Fire Wind」の超絶ソロ。
静と動の珠玉のロックアルバム

ウルリッヒ・ロート&エレクトリック・サンの2nd「ファイヤー・ウインド」は
1981年に発表され、当時高校生の私は「どうやって弾いてんの?」と
まったく見当もつかないギターソロが展開されていました。
当時はエディー・ヴァン・ヘイレンが最も最先端のスタイルでしたが、さらに複雑なスケールとフィンガリングが必要で、さらに難関のピッキングは、その後のイングヴェイ・マルムスティーン登場まで謎のままでした。
イングヴェイはウリのスタイルを完璧に踏襲したうえで独自のスタイルを築きましたが、スコーピオンズ加入時点ですでに完成されていた早すぎる天才ウリ・ロートの絶品ソロが堪能できます。

firewind01.jpg
ファイアー・ウインド
Fire Wind / Electric Sun
posted by yasuhiro hara at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22352028

この記事へのトラックバック