2020年09月09日

Open Arms 翼をひろげて


ys11_87.jpg
YS-11

昭和57年(1982)に、初めての飛行機体験、YS-11に乗って上京したわけですが、だんだん小さくなっていく故郷を見下ろしながら涙が流れたものでした。

ウォークマン(もどき)で、JourneyのOpen Armsを聴いていましたが、エンジン音がうるさかったことを覚えています。

いろいろと悲しい別離の中にも、新しい土地での生活に少しの希望がありましたが、中野の日当たりの悪いアパートに到着した途端に木端微塵に吹き飛んだ18の春でした。


Open Arms / Journey



posted by yasuhiro hara at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 生い立ち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187897489

この記事へのトラックバック