2019年10月01日

消費税10%に

今日から消費税が10%に増税されました。

2014年4月に実施された8%の消費増税は、当初5兆円以上の
税収増を見込み、当初は社会保障費のために必要な増税を
謳っていました。
しかし、
蓋を開けてみれば大型公共事業や防衛予算、法人税減税など
の財源に充てられてしまいました。

今回も同じでしょうね。

やはり5兆円の増収を見込み、そのかわり今回は、軽減税率と
還元などの減収があるため、当初の増収見込みよりはかなり
少なくなりそうです。

オリンピックをやめれば良いのにと思っているのは
私だけではないでしょうね。

前回の増税時にも書きましたが、
「社会保障費のために必要な増税」だと、煽って
いますが、膨大に膨らむ東京オリンピックの開催費用や
無駄な国防費(前回はオスプレイ)陸上型イージス購入など
に充てられている予算は本当に腹立たしいかぎりです。

本当に生きているだけで税金がかかってきますね。


posted by yasuhiro hara at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 消費税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186632489

この記事へのトラックバック