2008年03月12日

訓子府から2

床屋のおじさんは、「もう訓子府はダメさぁ」
と明るく近況を話してくれました。
日本経済の低迷に加え過疎化の進む田舎町の現実は、やはりどこもきびしいようです。

訓子府は農業と酪農の町で、メロンが特産として知る人ぞ知るといわれる本当においしいメロンが作られています。
私が小学生のころから、訓子府でメロンを食べられるようになったと記憶していますが、当時は黄緑の果肉が主流だったのが現在では夕張と同じ赤い果肉のメロンが主流になっています。

訓子府メロンは夕張メロンと比較してもまったく劣らないのですが、知名度がいまひとつなので、夕張メロンよりもずいぶん安くたべられます。
道東に旅行した人なら、観光地で目にしたことがあるのではないでしょうか?

訓子府メロンはこちらです。
島貫農園http://shimanuki-farm.net/index.html
posted by yasuhiro hara at 21:54| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいもの
この記事へのコメント
訓子府メロン、知りませんでした。
機会があったら食べてみたいと思います!
地方の過疎の大変さは私も知り合いからナマの声を聞いています。
でも、都会に住んでいると、地方の大変さを実感できていない・・と反省を含めて思います。
Posted by K at 2008年03月15日 09:24
いや〜!本当にうまいですよっ!
訓子府メロンの実力は夕張と互角ですが、あとは名声だけです、がんばれ訓子府!
Posted by hara at 2008年03月16日 23:03
初めまして。

当HP紹介ありがとうございます。
お父さんには、時計、眼鏡、印鑑とお世話になっております。

知る人ぞ知る訓子府メロンです。
訓子府メロンといえば青肉です。

是非皆さんに紹介してくださいm(_ _)m

Posted by トオル at 2008年03月18日 23:37
はじめまして、こちらこそお世話になっています。
え〜!青肉が主流ですか?これは私の認識不足でした。毎年実家からメロンを送ってもらうのですが、ここ数年は赤肉ばかりでしたのでそう思っていました、早速訂正します。
それにしても、島貫さんのHPは情熱が伝わってくる良いHPですね。
Posted by hara at 2008年03月20日 21:26
こんばんは。

HP紹介していただいた上に、お褒めの言葉までいただきありがとうございます。
時々更新作業さぼる時もありますが、また見に来てください。

あっ、それと訓子府メロン、今の主流は赤肉なのです。
でも食べて美味しいのは、絶対青肉(キングメルティ)。
訓子府でメロンを作り出した頃は青肉の品種で栽培が始まっていて、訓子府メロンといえば青肉だったのです。
青肉は栽培しずらいですから、作る農家が減って、主流は赤肉にシフトしています。

もし青肉が手に入るようでしたら、一度食べてみてください。

Posted by トオル at 2008年03月20日 23:34
なるほど、そういうことですか。
赤肉が多く作られるようになったけれど、
訓子府メロンといえば青肉ということですね。
Posted by hara at 2008年03月26日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12315268

この記事へのトラックバック